ジョブトレーニングスクール|株式会社fois

MOTTO -就労準備型放課後デイサービスの開設を決めた経緯-

障がいのある方の就労支援をしていく中で、就労する場が少ないのではなく、早期から働く為のスキルや社会人になるルール・マナーを学び、色々なことに挑戦し自信に繋げることにより就労を目指せる子どもたちが増えるのではないか…と平成30年8月『就労準備型放課後等デイサービス』を設立致しました。
子どもたちには、社会に出るために知る⇒学ぶ⇒経験する(挑戦)⇒身につける(自信)を基本に子どもたちと一緒に悩み・考えながら素敵な社会人を目指し、将来の選択肢をより広く選択できるように支援を行います。
また、利用後(学校卒業後)には、本人が就労や生活について困った時には気軽に相談できる場所として、地域中で暮らす為に本人支援の一端を担える場所を目指します。

株式会社 fois
代表取締役 福嶋 いづみ

VISION -JTSの目指す理想像-

本人のやる気 家族・学校の協力 地域の力

この3つがあれば、本人の自立に繋がります。

自立とは・・・他者に依存するところを持ちながら生きること。

JTSは、障がい者本人が自身の障がいと素直に向き合い、
できないことを素直に受け入れ、他者の力を借りることができる人を育成します。